最近テレビでもちょくちょくやっている美容整形。
その美容整形の種類はたくさんあります。


まずはあまり整形とは言えないようなほくろを取ること。

これも美容整形のひとつに入るようですが、美容整形と言うと大掛かりな手術を思い浮かべてしまいます。

まず一つ目は目の美容整形。

美容整形の中でも一番浸透しているポピュラーなものです。簡単なものはまぶたを糸でとめる埋没法というやり方です。


痛みや腫れも少なく、医院によっては当日から化粧OKというところもあります。切開法というやり方もありますが、メスをつかうため少し大掛かりになるかもしれません。
その他にも目の上の脂肪をとることで目をすっきりさせるものや目の内側にメスを入れて離れているように感じる目を近付けるのもあります。

次に、鼻です。


鼻の美容整形は大掛かりなものだとプロテーゼというシリコンを鼻に入れるというのがあります。メスをいれるのが嫌だという方はヒアルロン酸を注入するそうです。

注射だけで簡単に鼻を高く見せられるのが利点です。
その他の美容整形だと豊胸や豊尻、脂肪吸引があります。

何かの雑誌で読んだのですが、おしりの脂肪をとりそれを自分の胸にいれ、豊胸するというやりかたがあるそうです。それはシリコンなどの異物をいれるわけではないので自分の体に拒否反応があまり起こらないそうです。

豊胸(胸の整形)のおすすめ病院ランキング | 口コミ広場を使って自分に合った病院を検索しましょう。

ただそれをやると脂肪をとったお尻の所がへこむみたいです。

実際におしりがへこんでる人をみたことがありませんが芸能人の方がたまにやっているようです。レーザー脱毛も美容整形の中に入るようですね。
女の人は多くの人が悩んでいると思います。自己処理だと汚さが目立ってしまうし、脱毛もお金がかかってしまうような気がするし。


最近はお手頃な脱毛も増えてきているのでいろんな医院を調べて価格を比べてみるといいかと思います。

美容整形とひとえにいっても自分の体を傷つけたりするものなので、する時は慎重に考えてしてほしいと思います。